韓国Samsung、自国内での電子書籍ストア運営を終了、Kindle・教保文庫アプリのプリインに戦略変更

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】米ZDnetによると、韓国Samsungが2010年から自国内で運営している電子書籍ストア「Readers Hub」を年内一杯で終了するとのこと。

 記事によると、Readers Hubは作品数などでライバルベンダーに太刀打ちできず、代わりにAmazon社と韓国の書店チェーン最大手「教保文庫」と提携して、それぞれの電子書籍アプリを製品にプリインしていく方針に変更したとのこと。【hon.jp】

問合せ先:ZDnetの記事( http://www.zdnet.com/samsung-closing-south-korean-e-book-service-in-december-7000035746/

noteで書く
HON.jp の事業を賛助するサポート会員/法人会員募集中! 特典など詳細はこちら

広告

About hon.jp Staff 7889 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ:

関連記事