米BISGが米国の電子書籍ユーザーレポート「Kindleのシェアは67.0%、Nookは11.8%、iBooksは8.2%」

《この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です》

【編集部記事】米国の電子書籍ニュースサイト「Digital Book World」が、出版業界調査団体Book Industry Study Group(本部:米国ニューヨーク州、以後BISG)は先月発売した「Consumer Attitudes Toward E-Book Reading VOLUME FOUR」最新版の注目点をまとめている。

 記事によると、同レポートの電子書籍ユーザーアンケート結果で「Kindleのシェアは67.0%、Nookは11.8%、iBooksは8.2%」という現状のシェア状況が明らかにされており、紙書籍との比較では14ジャンル中10ジャンルで電子書籍のほうが好まれていることが判明した。具体的には、文芸・ビジネス書が強く、Graphic Novels(コミック)や料理本の分野に弱いことが明らかになったとのこと。【hon.jp】

問合せ先:Digital Book Worldの記事( http://www.digitalbookworld.com/2013/bisg-report-a-few-more-ebook-stats/

HON.jp 個人協賛/企業協賛募集中! 特典など詳細はこちら

スポンサードリンク

About hon.jp Staff 7889 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。