Apple社、作家がBluetoothを介して読者の電子書籍ファイルに自筆サインする技術を特許出願中

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】米国のMac系ニュースサイト「AppleInsider」によると、Apple社(本社:米国カリフォルニア州)が、電子書籍作家がBluetoothを介して読者の電子書籍ファイルに自筆サインする技術を特許出願した模様。

 2012年に審査申請されたこの特許は、1)作家用のサイン入力アプリ、2)読者側の電子書籍ビューワアプリ、3)サイン認証サーバー、の3つの部品で構成。出版社側が電子書籍ファイル内にサイン入力ページをあらかじめ用意し、そこに自筆サイン画像や肉声などを表示するというもの。面白いのは、サイン会などで、Bluetoothを使って作家が周辺にいる読者に一斉にサインを配信するシナリオも想定されている点。【hon.jp】

問合せ先:AppleInsiderの記事( http://appleinsider.com/articles/13/09/26/apple-tech-could-bring-digital-autographs-to-ebooks-movies-and-music-albums

noteで書く

広告

About hon.jp Staff 7889 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ:

関連コンテンツ