楽天グループ傘下の加Kobo社「全世界における電子書籍売上の約10%は個人作家の作品」

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】米「Publishers Weekly」によると、楽天グループのKobo社(本社:カナダ・オンタリオ州)担当者が、同社の全世界における電子書籍売上の約10%は個人作家の作品であることを明らかにしたとのこと。

 記事によると、Kobo社が欧米圏で個人作家向け電子書籍プラットフォーム「Kobo Writing Life」を公開したのはわずか1年前。最初は担当スタッフはわずか2名だったのが、その間に急成長し、現在は7名。売上トップ50のうちだいたい5〜8作品はKobo Writing Life経由の作品だという。

 ちなみに、Barnes & Noble社も今年4月に「米国における電子書籍売上の約25%は個人作家の作品」であることをプレスリリースで明らかにしている。【hon.jp】

問合せ先:Publishers Weeklyの記事(http://www.publishersweekly.com/pw/by-topic/authors/pw-select/article/59196-kobo-writing-life-a-year-later.html )

noteで書く

広告

About hon.jp Staff 7889 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: /

関連コンテンツ