Google社、電子書籍ストア「Google Playブックス」の販売管理画面「パートナーセンター」を強化

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】Google社(本社:米国カリフォルニア州)は現地時間9月13日、電子書籍ストア「Google Playブックス」の個人作家・出版社向けの販売管理画面である「パートナーセンター」を大幅強化した。

 新しいパートナーセンターでは、書誌情報の直接編集、複数ユーザーによるアカウント管理、通貨計算、販売対象国の追加、スプレッドシート形式で登録できる項目の追加、など。

 なお、GooglePlayブックスで作品を販売したい個人作家はこのページから出版社登録できる( https://play.google.com/books/publish/ 要:Googleアカウント+ISBN)。【hon.jp】

問合せ先:「GooglePlayブックス パートナーセンター」新機能概要( https://support.google.com/books/partner/answer/3244021?hl=ja

noteで書く
HON.jp の事業を賛助するサポート会員/法人会員募集中! 特典など詳細はこちら

広告

About hon.jp Staff 7889 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ:

関連記事