ビットウェイ、新プラットフォーム向け電子書籍流通事業が累計100万ダウンロードを達成!

《この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です》

【編集部記事】株式会社ビットウェイ(本社:東京都台東区)は、12月12日、同社が流通させる新プラットフォーム向け電子書籍コンテンツの販売ダウンロード数が、11月末日時点で累計103万ダウンロードに達したと発表した。

 ビットウェイは2010年12月より、スマートフォン、タブレットPC、電子書籍専用端末などの新プラットフォーム向けの電子書籍流通事業を開始。12月10日で一周年を迎えた。同社が取次サービスを提供する電子ストアには、BookLive!(株式会社BookLive)、Reader Store(ソニーマーケティング株式社)、LISMO Book Store(KDDI株式会社)などがある。【hon.jp】

問合せ先:ビットウェイHP http://www.bitway.co.jp/index.html

HON.jp News Blogは、みなさまからの寄付金協賛金会費などによって運営されています。

スポンサードリンク

About hon.jp Staff 7897 Articles
2018年3月31日で解散した株式会社hon.jpの、当時のスタッフによる記事アーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」は2018年10月1日より、「HON.jp News Blog」へ名称変更・リニューアルしています。