経済学者の池田信夫氏が電子書籍専門の出版社「アゴラブックス」を設立、4月から刊行予定

《この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です》

【編集部記事】オピニオンブログサイト「アゴラ」などでの評論で有名な経済学者・池田信夫氏は1日、電子書籍の出版社「株式会社アゴラブックス」を設立したことを発表した。

 同氏ブログによると、出版社設立は日本国内の電子出版のあり方への疑問から思い立ったとのこと。アゴラブックスは当面5人のスタッフでスタートし、4月から作品の刊行を始める。池田氏自身は、代表取締役になる。

 なお、米国でも昨年末あたりから、「A Writer's Work」( http://www.awriterswork.com/ )や「Closed Circle」( http://www.closed-circle.net/ )など、著者たちが共同で電子書籍出版社&販売サイトを立ち上げ始めており、著者団体の中でも出版社の設立計画を進めているところが出てきている。今後の動向に要注目だ。【hon.jp】n

問合せ先:池田信夫blog Part2( http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51385545.html

HON.jp News Blogは、みなさまからの寄付金協賛金会費などによって運営されています。

スポンサードリンク

About hon.jp Staff 7897 Articles
2018年3月31日で解散した株式会社hon.jpの、当時のスタッフによる記事アーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」は2018年10月1日より、「HON.jp News Blog」へ名称変更・リニューアルしています。