今度は本気モード? Googleが再び電子書籍販売サービスへの年内参入を表明

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】現地時間31日付けの米New York Times紙の報道によると、検索大手のGoogle(本社:米国カリフォルニア州)は現地で開催されている出版業界向け展示会「BookExpo 2009」の来場者に向けて、電子書籍販売サービスへの年内参入を表明した模様だ。

 記事によると、担当者はGoogle社のTom Turvey氏で、主要出版社の担当者を前に約束したとのこと。サービスの概要は明らかになっていないが、オンライン/オフラインの両方でも閲覧できるような、ブラウザベースのビューワとなる模様だ。

 なお、Google社は2年前にも「Online Access」という有償電子書籍サービスを開始するとの報道があったが、実現できなかった。これに対し、New York Times記事においてTurvey氏は「今回は本気だ」と発言している。【hon.jp】n

問合せ先:New York Timesの報道記事( http://www.nytimes.com/2009/06/01/technology/internet/01google.html

noteで書く

広告

About hon.jp Staff 7889 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ:

関連コンテンツ